前へ
次へ

行政書士試験に独学でチャレンジ

行政書士は、資格があると、独立開業しやすいというメリットがあり、人気の資格です。目指している皆さんはどんな勉強法をとっているのでしょう。通学、通信講座などが多いのでしょうか。今回は独学に目を向けてみます。本屋に行くと専門書がずらっと並んでいます。参考書に問題集、過去問、判例集と、何を買えばいいのか迷います。そこで、ネットの口コミや、独学で合格した人の体験談等を参考にしたり、本屋平積みされてる物の帯のコメントを参考にしたりと、出だしから、なかなかの苦労です。その後はどのように勉強時間を作るかです。特に働いてる人は、電車の中や、帰宅してからなどでしょう。学校に通えば授業があり、通信講座などは添削課題があるところもあり、勉強の進め方や、効率良く勉強する方法を教えてもらえます。こう見ると、独学のメリットはどこにあるのかと思われそうですが、独学のメリットは、自由さと自信です。もちろん自分の時間と都合で勉強できます。そして、幅広く勉強することになるでしょう。何より自分の力で合格すれば大きな自信につながります。それは、合格後仕事をしていく上での自信にもなります。

top用置換

top用置換2
Page Top